アルゼンチン株に投資するには? アルゼンチンペソ(ARS)でFX・アルゼンチン株の投資信託で資産運用

投資先はアルゼンチン!

エマージング諸国への投資ブームが続いていますが、その魅力は高金利にあります。

BRICs、VISTAといった、途上国の経済成長著しいグループごとのファンドやFXなどが盛んです。

VISTAの一画を担うアルゼンチンへの投資ですが、今のところ中南米関連のファンドの形でしか投資方法は存在しません。

5年連続のプラスの成長率を続けるアルゼンチンですし、これからの十分成長率も望めます。

IMFの負債も完済し、着実に力をつけているアルゼンチンですから、投資先とみるには価値があるかもしれません。

日本国内においても、アルゼンチン投資関連の商品も出てくるのも時間の問題でしょう。

ただし、リスクに関しては、完全に払拭されたわけではなく、投資に関してのリスク管理だけはお忘れなく。
今のところファンドという形での投資ですから、全力でかからないということですね。

アルゼンチン株に投資するには?

日本はアルゼンチンの株式市場を対象とした単独の投資信託がありません。

また、アルゼンチン株を日本において売買取引もしていないため、日本の個人投資家がアルゼンチン株に投資をする際には、アルゼンチン株が一部組み込まれた中南米ファンドに投資することになります。

アルゼンチン株は中長期的な視点でも上昇余地は大きく、ブエノスアイレス証券取引所のメルバル指数をみても、2002年から急激な伸びを見せ、2007年には約4倍の株価をつけています。

アルゼンチン株投資を行う場合、短期的には大きな変動が予想されます。ですから、大きな伸びをしているからといって、アルゼンチン株に飛び込み、すぐにリターンを望むのではなく、やはり長い目と気長な気持ちでアルゼンチン株に挑む方が心理的にもいいかと思います。

アルゼンチン株の組み込まれた中南米ファンドの方の伸びもいい数字が出ているようで、これから期待されます。